野郎のたわごと

あのサイトはどのテーマ?今話題のローカルメディアのWordPressテーマを調べてみた。

更新日:

 

僕が運営するありんど高知は12月にリニューアルして、サイトデザインが変わりました。

リニューアルをするにあたり、まずは他の地域のローカルメディアの方々がどのようなテーマを使われているか調べて見ました。
今回はその時調べた結果をまとめてみます。

これからメディアやブログサイトを立ち上げたりリニューアルしたい方の参考になれば幸いです。

今回調べさせていただいたローカルメディアは「ことりっぷ」のパートナーメディアになっているメディアが主になります。

WPテーマの調べ方

 

ワードプレスで作られているサイトのテーマを調べるには「What WordPress Theme Is That?」というサイトを利用します。

使い方は調べたいサイトのURLを記入するだけです。

気になるサイトがWordPressで作られているかも調べることができるので、オススメですよ!

What WordPress Theme Is That?

ローカルメディアの使用しているWPテーマ

 

それでは早速ローカルメディアが利用しているテーマを見てみましょう。

滋賀を自慢したくなるローカルメディア「しがトコ」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-6-37-19

 

使用テーマ :Design Plus TCD CORE

滋賀県のローカルメディア「しがとこ」さん。

行政とうまく連携していたりして、成功しているローカルメディアの筆頭格です。
見やすく、おしゃれなデザインが特徴的ですね。

使用しているのは日本製有料テーマを数多く作っている「Design Plus」の「CORE」を使われているようです。

 

WordPressテーマ「CORE (TCD027)」

 

 

秩父の魅力、再発見「ちちぶる」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-6-40-17

埼玉県秩父のローカルメディア「ちちぶる」さん。

青を基調とした爽やかなデザインです。

 

使用テーマ WordPressテーマ「アルバトロス」

使用しているのは、アルバトロス。

ブログに特化したテーマでありんど高知でも以前まで使用していました。

あまりカスタマイズをしなくても綺麗なデザインができ、執筆に集中することができるテーマです。



 

佐賀のWEBマガジン 「Clip!SAGA」

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-6-43-46

http://www.clip-magazine.com/

使用テーマ Themify Magazine

こちらでは海外製のテーマの「Themify Magazine」が使われていました。
テーマ専用のビルダーが搭載されており、簡単に自由なデザインができそうなテーマです。

日光市栗山郷 旅サイト 「5秒でくりやま」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-6-46-43

使用テーマ Design Plus TCD CORE

 

こちらで使われているのも、「しがとこ」さんと同じくDesign PlusのTCD CORE。
やはり日本製テーマは需要が高いようです。

三重に暮らす・旅するWEBマガジン「OTONAMIE」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-6-48-47

NEWS

使用テーマ Newsmag

こちらは海外製テーマの「Newsmag」。
ニュースサイトに特化したテーマですね。

江古田の地元情報WEBマガジン「えこだ島」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-6-54-13

http://ekodajima.com/

使用テーマ Pronto

こちらも海外製テーマが使われていました。

もっと高知が好きになるWebメディア「ありんど高知」

手前味噌ながら、ありんど高知の紹介も追加。

ありんど高知ではリニューアル後は、DigiPress COLORSを使用しています。

おしゃれなカード風な目を引くデザインがお気に入りです。

決め手は1テーマ6000円程度という安さながら、その多機能さ、デザインの良さ選びました。

DigiPress COLORSテーマの詳細はこちら

終わりに

いかがだったでしょうか。
調べてみて、「意外とどのローカルメディアも、テーマを自作したりせず、有料テーマを使っているんだな」ということがわかりました。

特にローカルメディアはコンテンツが全てなところがあるので、デザインに時間を使うよりもコンテンツの制作に力を入れているんでしょうね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シオ

シオ

H.2年生まれ。フリーランス。 ガジェット、アウトドア、バイクが好きなエストレヤ乗り。ローカルメディア「ありんど高知」編集長。 今年からハンター始めます。

-野郎のたわごと

Copyright© 野郎とバイクとアウトドア -メインギルド- , 2018 All Rights Reserved.