アウトドア

【レビュー】狩猟用山登りブーツに「MERRELL(メレル)COLDPACK ICE」を購入したらめっちゃよかった!

投稿日:

 

今年からいよいよ狩猟を始めるというとこで、いろいろと山歩きのためのグッズを買い揃えています。

 

しかし、なかなかいいものが見つからなかったのが、山歩き用のシューズ。

大抵の猟師さんは、地下足袋か長靴を履いているそうなのです。

しかし、地下足袋は寒いし、裏に金属が入っているものはいちいち車で履き替えないといけないらしい。
長靴はサイズが大雑把で足にフィットしなさそうでしかも重い。

ということで、いまいちいいものが見つかりませんでした。

 

そんな中、発見したのがこちらの@YuTLRさんのブログ

狩猟用ブーツを購入、メレル COLDPACK ICE: 肉と魚と野菜を求めてハンターライフ!

 

元陸上自衛隊のYuTLRさんの友人のレンジャーがオススメするブーツということで、興味津津!

調べてみると、水にも強く、しかも軽いということで、かなり高かったですが、購入してみました!

軽くて丈夫な「MERRELL COLDPACK ICE+ 8 ZIP POLAR WATERPROOF」

Amazonで注文して待つこと3週間。ようやく届きました。

どうにも海外から発送されたから時間がかかったらしい・・・。楽天とかの日本に在庫があるところから買ったらよかったなぁと軽く後悔しました。

そして、いよいよ開封の儀!

シューズを箱から出してみて、真っ先に感じたのが「軽い!」ということ。

見た目に反してめちゃくちゃ軽いです!

カタログを見ると重量は446g。そこらのスニーカーよりも全然軽い!

それなのに作りはかなりしっかりしています。

 

サイドジッパーなので、着脱もかんたん。

ジッパー内側にゴムのベロが仕込まれていて、水の侵入を防いでくれます。

 

そして、アウトソールには濡れた氷の表面でも滑りにくい特殊な化合物を混入してあるそうです。

また、マイナス20℃まで硬化しないラバーを採用し、濡れた氷上から氷点下まで安定したグリップ力を発揮するとのこと。

僕の地域で氷点下まで気温が下がることはほとんど無いのですが、雪の日でも安心なのは心強い!

 

実際に山で使ってみた!

実際に猟期前の猟場探しで山歩きをするときに2ヶ月ほど使ってみました。

 

岩場や濡れた場所、沢や急斜面など様々な場所に行きましたが、歩きやすさが全然違います!

まず滑らない!

岩場や急斜面などのグリップが必要な場面で、しっかりと地面を踏んづけてくれるのでめちゃくちゃ安心して登れます。

 

そして、なにより嬉しかったのが防水性が凄まじいこと!

見た目からして水に弱そうなのですが、商品名にもなっている通りウォータープルーフなので簡単な沢なら足が濡れずに渡ることができます。

 

これくらい、水にブーツをつっこんでも水は中まで入ってきません。

 

くるぶしくらいの高さの沢なら、このブーツだけで余裕で水の中を突っ切ることができました。

 

くるぶし以上の高さになると、サイドジッパーのあたりから少しずつ浸水するのですが、すばやく渡ればそんなに濡れずに済みました。

 

今までは沢を見つけても迂回するルートを探していたのですが、このブーツのおかげで濡れるのを気にせずに突っ切ることができるようになって、行動範囲がずいぶんと増えました!

 

おわりに

今回のブーツは狩猟の山歩き意外にも、登山やツーリング、キャンプなどのアウトドアにマルチに活躍してくれそうです。

いやぁ、高かったけど、本当に買ってよかったです!
やっぱり事故防止のためにも、足元にかけるお金はケチってはイケませんね。

このブーツが3年くらいもってくれたら、十分元はとれると思います。

 

狩猟やアウトドアに使うブーツをお探しの方にはおすすめですよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シオ

シオ

H.2年生まれ。フリーランス。 ガジェット、アウトドア、バイクが好きなエストレヤ乗り。ローカルメディア「ありんど高知」編集長。 今年からハンター始めます。

-アウトドア

Copyright© 野郎とバイクとアウトドア -メインギルド- , 2018 All Rights Reserved.