バイク

エストレヤの純正ウインカーがポッキリ。自分でウインカー交換をしようとしたら痛い目を見た。

投稿日:

cof

こんにちは。KAI(しおちゃん)[@saltkai]です。

ある時のツーリングの休憩中、バイクを眺めていると何か違和感が・・・・

なんとエストレヤの純正ウインカーがポッキリと折れていましたw

エスト乗りに聞いたところ、エストレヤの純正ウインカーはよくこんな風に折れるらしいですw
単気筒の振動はこんな弊害もあるんですね。

 

自分でやるウインカー交換は沼にはまるとヤバい

 

さあ、せっかくなのでウインカーの交換を自分でやってみようとしました。

ウインカーはアマゾンで安いものを購入。

ネジを外してうまく取り付けたのですが、ウインカーの点滅速度が異様に早い・・・

調べて見ると、「電球の球が切れそうな時は点滅が早くなる」というのが出てきたので、電球を交換。

それでも早い・・・・

やっぱり安物のウインカーだとダメかと思って、ちゃんとしたメーカーが出しているウインカーを購入。

しかし!それでも点滅は速いままです。
しかも途中で変ないじり方をしてしまったようで、ウインカーが点滅すらしなくなりました。

結局バイク屋で取り付け

 

もう自分ではどうしようもなく、行きつけのバイク屋に取り付けをお願いしました。

点滅がしなくなったのは、フューズが飛んでたから、点滅が速いのはバイクとウインカーの電球のワット数が一致していないから、ということを取り付けながら教えてもらいました。

 

結局、ウインカーの交換だけで1週間もかかってしまいました。
いい勉強になりました。電気系統をいじるのはもっとちゃんと調べてからやらないといけませんね。

ではでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シオ

シオ

H.2年生まれ。フリーランス。 ガジェット、アウトドア、バイクが好きなエストレヤ乗り。ローカルメディア「ありんど高知」編集長。 今年からハンター始めます。

-バイク

Copyright© 野郎とバイクとアウトドア -メインギルド- , 2018 All Rights Reserved.