旅の記録

サンフランシスコのホテルがマジ高いので、コスパが良さそうな「オレンジ・ヴィレッジ・ホステル」(Orange Village Hostel)を予約しました

更新日:

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ルート66のゴール、サンフランシスコで数泊してからメキシコに飛ぶ予定なのですが、サンフランシスコのホテル選びに大苦戦しました。

どこを見てもサンフランシスコのホテルは高い!!!

最安値でサーチしても9000円以上からしかありません!Σ( ̄Д ̄ )

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-21-11-34

個人的には、先進国で高いお金を使ってそこそこの宿に泊まるよりも、後進国で高いお金を出して上質な宿に泊まりたいタイプなので、アメリカであまりお金を使いたくないです。

ということで、ホテルは諦めてドミトリーを探すことに。

探してみると、サンフランシスコにも安宿のドミトリーが結構あるんですね!

特にこれらの記事が参考になりました!

結局、こちらの方が詳しくレビューしていただいている「オレンジ・ヴィレッジ・ホステル(Orange Village Hostel)」に決めました。

宿泊費も節約! 世界中に友達の輪が広がるわくわくの女子旅とは?!

理由は値段と立地。

サンフランシスコのユニオンスクエア界隈にあるというのに、一泊4000円!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-21-10-43

しかも、地下鉄が近くにある上に、朝食が無料でアメニティーも充実しているんだとか!

このホステルのウェブサイトを見てみると、「部屋・共有のキッチン・エンターティメントルームやロビーで無料Wi-Fiのサービスが利用可、ブランケット・ベッドリネン・ハンドタオル(バスタオルはありません)付き、ホステル内でスタッフが企画するアクティビティやイベントへの参加可、無料のピザナイト・クラブナイト有り、午前7時から10時までシリアル・ワッフル・オートミール・オレンジジュース・牛乳・コーヒー・新鮮な果物やヨーグルトの朝食付き、ゲスト用のキッチンとダイニングルーム完備、ケーブルテレビやDVDプレーヤー搭載のコミュニティラウンジと洗濯室付き(洗剤は無料)、ロビーの印刷機の利用可、鍵付きのロッカー有り、アイロンとアイロン台の使用可、ヘアードライヤーの無料の貸し出し、ロビーにはツアー情報満載、空港送迎のシャトルサービス有り、エレベーター有り」と謳っており、アメニティが非常に充実しています。

宿泊費も節約! 世界中に友達の輪が広がるわくわくの女子旅とは?!

まさに僕にもってこいだと思い、予約しましたー!

どんな宿なのか今から楽しみです!

 

P.S.一応AirBnBにも良さそうな宿はありました。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-21-10-13

でも吟味するのが面倒だったのと、やっぱり地味に高いのが気になって今回は候補からおろしました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シオ

シオ

H.2年生まれ。フリーランス。 ガジェット、アウトドア、バイクが好きなエストレヤ乗り。ローカルメディア「ありんど高知」編集長。 今年からハンター始めます。

-旅の記録

Copyright© 野郎とバイクとアウトドア -メインギルド- , 2018 All Rights Reserved.